So-net無料ブログ作成
検索選択

まずは,このblogに興味を持ってくれて,ありがとう[るんるん] 

 

2008年秋の突然の渡米から約1年。

日本へ帰国した国際「かえる」だぞっ♪ 

 

2008年10月以前の記事は日本に居た時食べ物旅行の話。

(gameはクリアできなくて更新が止まった物も・・・[たらーっ(汗)]

 

2008年10月~2009年秋[飛行機]ノースカロライナアメリカ滞在中の話[飛行機]

アメリカ滞在中の記事は,「NC~」「アメリカ」と分類されているぞっ♪)

 

最近のUp傾向は,名古屋or近辺で見られる野鳥の写真 + アメリカで見られる野鳥(ノースカロライナ周辺)の写真が多いかな。

(こちらはできるだけ名前で分類していくつもりだ。)

 

と言う訳で,更新は不定期だけど,宜しくお願いするぞっ♪ 

 

子供と作ろう♪100均商品で作るクリスマスボール飾り。 [作ってみたぞ♪]

もう,11月も終わりだな。

という訳で,[クリスマス]クリスマス飾り[クリスマス]を作ろうと思うんだ。

例によって100均商品[るんるん] 

    057.JPG

今回作るのは,こんな感じのボール

似た感じのが,クリスマスツリーにぶら下がってるだろ?

ただし,100均商品で作るので色々制限があるんだけどな・・・。

 

右上はモール,左上は水引,下の二つは,リボンを使ってる。

モール・タイプのボールなら,小学生くらいのお子さんでも作れると思うぞ。

勿論,難しいポイントはお手伝いしてあげてくれよっ♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まずは,発泡スチロールコーナーの隅で転がっていた発泡スチロールのボール[雪]

      002.JPG

白が1パックしかなかったので,ブルーも買って来たぞ。

4個入りで100円だった。

 

ラッピングコーナーや子供のおもちゃのコーナーにあるモール

        003.JPG

マットなの,キラキラしてるの,長いの,短いのと色々種類がある。

今回は15cmを使ったけど,長いほうが使いやすいかもしれない。

 

ついでに水引もお買い上げ。

        004.JPG

これを使うとモールとは違った表情のボールができる。

ただし,細いし,針金入りのモールよりも形をつけるのが難しいかもしれない。

小学生くらいのお子さんと作るのなら,モールの方がいいんじゃないかなと思う。

 

他に用意したのは家にあったリボン

お菓子のラッピングのとか,何かに使った残りものだ。

      015.JPG

勿論,100均でも売ってる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

では,ボールを作ろう

まずは,モールの先を少しLの字に折り曲げて,ボールに差し込む

      005.JPG

 

丸くなるように,くるくるとモールの形を作っていく

      006.JPG

 

巻ききったら,工作用ボンドをボールの表面に少し塗る

べた塗りというよりは,モールのくるくるに沿うようにくるくる塗った方がいいと思う。

     008.JPG

 

ボンドが乾くまで少し休憩だ。

       011.JPG

2~30秒は手で押さえないといけないけど,すぐに乾くので,落ち着くまで放置だ。

ミニサイズのセロテープの芯の上に乗せると,転がらずに乾かせるぞ。

     

あとは,同じようにモールを巻きつける

      014.JPG

今回は,毎回モールを巻き始める時だけLの字に曲げて差し込んだんだ。

つまりモールの終わり部分は,真っ直ぐのままボンドで固定してる。

継ぎ目を綺麗にできるのなら,両方とも差し込んでもいいんだろうけど・・・。

 

水引もほぼ同じだ。

ただし,水引はL字に曲げると巻きつけてある紙が外れやすいので,真っ直ぐのまま巻き付けた方がいいかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次は,リボンのボール飾りだ。

リボンの端を固定する。

(ピンがなかったので,安全ピンを使ってるだけで深い意味はない)

      016.JPG

くるっと巻きつけて,ピンの部分へ被るようにリボンを回す

 

     019.JPG

これを繰り返す

 

今回のリボンは幅約5mm。

細すぎると,リボンが重なる部分が分厚くなってしまうので注意が必要だ。

太すぎると巻きつけにくかったり,形が丸くならなくなってしまうぞ。

 

     023.JPG

リボンの長さが足りなくなってしまったので,別のリボンを足してある。

約5mmの幅で,2mくらい必要だと思う。 

 

他には,家にある古いプラスティックボール飾りに少しだけリボンを巻きつけたり,上で蝶結びをしても,雰囲気が変わっていいと思うぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

では,ボールを飾ろう

用意したのは,100均の巨大スパンコール,竹串

      059.JPG

一番下のは,以前買った縫いぐるみキットに入っていた長い針だ。

 

竹串を刺して,ボールの上と下から少しずつ穴を開ける。

一気に穴を開けると,発泡スチロールが割れることがあるので,注意だ。

それと,真っ直ぐ刺さっていなかった時に哀しくなっちゃうぞ・・・。

 

穴が空いたら,縫いぐるみ針でテグスを通す

綺麗な穴だったら,刺繍針のような重めの針を通せば,重さで下まで抜けるぞ。

 

スパンコールテグスを通す。

(テグスでは見えないので,赤い線を描いたぞ)

      060.JPG

大きめのキラキラするビーズがあるなら,ビーズを使って止めた方が良と思う。

 

「かえる」の家にはビーズはないので,テグスを下の写真のように通す

      061.JPG

で,テグスを再びボールの穴を通す

これで,上手く固定できるぞ。

 

かんせ~い♪

         064.JPG

アップで見ると,所々,水引の反乱にあって跳ね上がってるけど,まぁ,大丈夫だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

次は,上のやり方は,面倒くさいなぁ~って思った人向け[ひらめき]

      062.JPG

さっき使った竹串をボールに「ぶすっ!」っと刺しただけ

ただし,竹串ではリボンに直接は刺さらないので,堅い物で穴を少し開けてから刺してほしい。

(怪我をしないようにしてくれよっ)

 

アメリカのキャンディーみたいだけど,食べられないぞ。

     063.JPG

大きめのコップとか,フラワーアレンジメントに添えるピック飾りとしても使えるぞ。

(中央のリボンは約4mm。細いのを使うと,球体が歪んでくるので注意[パンチ]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

では,先ほどの水引バージョンを飾ってみよう♪

    066.JPG

1mサイズのツリーには,ちょっと巨大に感じるけどな。

だけど,少し離れたところから見ると,意外と違和感なくぶら下がってるぞ。

手間はかかったけど,[ぴかぴか(新しい)]水引って綺麗だよなぁ[ぴかぴか(新しい)]

洋のクリスマス和の水引

おかしな取り合わせだけど,結構,馴染んでると思うんだ。

どうかな?

 

という訳で,興味のある人は,100均のお店で材料を探してみてくれよなっ♪


nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

  • -Age-
    -Age-

コメント 1

こじろう

-Age-さん,はじめまして。
nice!をありがとう♪

なんでもだけど,3日坊主にならずに続けるのって大変なんだよなぁ~。
すっごく分かるぞ,その気持ち。
・・・・でも,美味しいものを探すことだけは,続けても苦痛じゃない。
どうしてなんだろう?

「かえる」の「こじろう」より♪
by こじろう (2009-11-30 22:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。